マーケティングの視点から開発された決済システム

Payment CORE

世界最大のオンライン決済代行システム「PayPal」と「Payment CORE」を連動して利用することで、リピート購入・バックエンド商品の購入を促進しませんか?

「Payment CORE」を導入することで、余計な手間やコストをかけることなく、リピート購入に繋がる顧客フォローを完全自動化させることができます。

PayPalとは

「PayPal」は、世界最大のオンライン決済代行システムです。主要クレジットカードを利用した支払いに対応しており、小さな会社や個人事業主でも比較的安価な手数料でクレジットカード決済を行うことができるようになります。

ビジネスにおいて「クレジットカード決済を導入したい」と考えている方も多いでしょう。また、すでに決済代行業者を導入していたとしても「もう少し手数料を安くしたい」と考えている方や「もっと入金サイクルが早い方が良い」と考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

これらの問題を解決してくれるのが「PayPal」です。

PayPalを使うメリットとは?

決済手段に「PayPal」を利用するメリットは、「安価で容易にクレジットカード決済を導入できること」だけではありません。

決済手段として「PayPal」を利用する本当のメリットは、「お客様がPayPalアカウントを持っている場合、取引(=決済プロセス)がシンプルかつスムーズになること」です。

お客様がPayPalアカウントを開設する初回の取引時には名前、住所、クレジットカード番号などの入力が必要ですが、2回目以降の取引では面倒なフォームの入力する手間を省くことができます。お客様は、購入ボタンをクリックして、メールアドレスとパスワードを入力するだけで取引(=決済プロセス)を完了させられます。

面倒な入力がなくなって購入までのプロセスがシンプルになる分、お客様の購入率が高くなるのです。

また、購入者のカード番号は販売者には伝わらない仕組みのため、お客様のクレジットカード番号が流出するリスクは物理的にあり得ません。

PayPalの唯一の欠点

このように「PayPal」は決済代行システムとして優れていますが、唯一の欠点があります。

それは、決済完了後に自動返信メールを送信することができないことです。

購入後の自動返信メールの送信やリピート購入の案内、バックエンド商品の提案をするためのメールの送信を自動で行うには、複数のシステムを組み合わせて複雑な設定を行う必要があり、知識やスキルが無く苦労する人が多くいらっしゃいます。

決済が完了するとPayPalのシステムから購入者に支払い完了メールが送信されますが、このメールはPayPalのシステムからの自動送信であるために販売者は文章の内容を任意のものに変更することはできません。

例えば、お客様が注文したものを確認する「注文確認メール」や決済完了後のいわゆる「サンキューメール」、またデジタルコンテンツを販売している場合は「ダウンロード手順の案内メール」を送る必要があります。

しかし、このようなメール送信は、PayPalのシステムだけでオンライン決済を行なっている場合は商品が売れるたびに手動で送信しなければならず、商品を購入してからの確認メールやダウンロードの案内メールが届くまでに時間がかかってしまい、お客様に不安や不信感を抱かせてしまいます。

顔を見なくても取引ができるオンライン決済では、たった1通のメールを送ることに時間がかかってしまうことが販売者への不信感につながります。その小さな不信感が積み重なって生み出される損失は、お客様の顔が見えないだけに想像できないくらい大きくなってしまう可能性があります。

PayPal側のシステムだけでオンライン決済を完了させようとすると、このようなリスクがどうしても残ってしまうのが現実です。

Payment COREがこれらの問題を解決します

PayPalを介してクレジットカード決済で商品を購入したお客様に自動返信メールを送信します。さらに、アフターフォロー用のステップメールの配信も開始し、リピート購入やバックエンド商品の案内を送信することまで全てを自動化します。

すでにPayPalでアカウントを作成しているお客様なので、2回目は面倒なフォームの入力がありません。したがって、リピートの購入率がグッと高くなります。そのようなお客様に対してステップメール配信システムを使って任意のタイミングで案内メールを送信し、リピート購入やバックエンド商品の購入を促すことができます。

もちろんデジタルコンテンツの販売だけでなく、物品の販売にも使えるようになっています。商品の発送状況を把握できる機能を完備していますので、商品発送が必要や多くの企業やお店でも活躍します。

また、決済方法の基本である銀行振込にも対応していますので、カード決済を好まないお客様やクレジットカードを持っていないお客様を取りこぼすことなく、PayPal決済と同様にマーケティングオートメーションを実現できます。

Copyright© Payment CORE , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.